新型コロナウイルス感染症拡大防止への取組みとお願い

青春事情は、万全の感染症対策を実施し、皆さまをお迎えいたします。

ご来場の皆さまにはご不便をおかけしますが、皆さまに安心してお楽しみいただけるようご理解とご協力をお願いいたします。

感染症対策への取組み

・客席最前列とアクティングエリア(俳優が演技するスペース)には2m以上の間隔を設けます。
・出演者が客席へ近づく、あるいはお客様と会話を行うような演出は行いません。
・劇場内の換気設備は常に稼働し、開場前・終演後はドア・窓等を開放し、十分な換気を行います。
・定期的に施設や備品の消毒を行います。
・事前決済を推奨し、受付・入場時の混雑緩和に努めます。
・パンフレット、アンケート等のペーパーレス化を実施します。

◎下記の事項に該当する方はご来場をお辞めください。

・体調の優れない方

・新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方

・ご家族や身近なお知り合いに感染の疑いがある方

・直近に海外渡航歴があり「新型コロナウイルス感染症に関する水際対策の強化に係る措置」に基づく待機期間中の方

お客様へのお願い

◎ご来場時のお願い
・劇場内では常にマスクをご着用ください。
・検温にご協力ください。(37.5℃以上の場合、入場をお断りいたします)
・こまめな手指消毒や手洗いをお願いいたします。
・会場内での会話はお控えください。
・咳、くしゃみなどをする際は、咳エチケットにご協力ください。
・整列が必要な場合は、前後のお客様と十分な間隔を保ってお並びください。
・最低限の水分補給を除き、客席・ロビー問わず劇場内でのご飲食はご遠慮ください。
・お手荷物のお預かりを中止いたします。客席に置けない大きなお荷物はお持ちにならないでください。
・面会はお断りいたします。

[参考ガイドライン]
・緊急事態舞台芸術ネットワーク

「舞台芸術公演における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」
・小劇場協議会

「東京都内の小劇場における新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」

なお今後の感染状況によって、適宜この内容は追加や変更をいたします。